スタッフブログ

多い質問!? ②

2019年8月03日

 

前回に続き質問です!

 

自費施術って高くない?回数券でやる必要あるの?

これは整骨院業界だけではなく他の業界、お店でも気になった方いると思います。

確かに保険診療と比べると値段も上がり高いです。値段を聞いて少し考えることもあると思います。

当院の自費施術は、骨盤矯正、猫背矯正、EMSなどあります。この施術って身体を治すのに必要なものですが、怪我を治すものではないんですね!

もっと簡単に言うと、予防のためにあるメニューです。

腰痛くなって施術、湿布などして治ってもまた痛くなる。。姿勢が悪くなる。。

この繰り返さないようにするのが骨盤矯正などの根本治療が自費メニューです。

予防には保険使えないんですね!予防で保険が使えてればエステやスポーツジムも保険が使えるはずです!笑

 

そして回数券に関してはどこのお店でもお話されると思います。安いですよ、お得ですよなどなど。。

回数券のメリットってそこではなく、単発の料金をで通うと毎回の支払いが高く通わなくなってしまう人が多いです。通わないと治らないからあるわけで、回数券を持っていれば途中で止めることがないのでしっかり身体を治せるためにあります。

エステ、スポーツジムも同じで1回2回行ったら身体が変わるわけではなく何回も通って変わりますよね!

なので回数券って聞くと高いですが色々とメリットがあります!!

骨盤矯正とか猫背矯正はだいたい3か月と言われています。

1週間に1回2回です。

これは身体の細胞が3か月周期で変化が起こるからです!

 

なのでもし綺麗になりたいとか体治したいって方で通う方がいれば3か月計算して回数券を購入するようにしましょう!

多く買っても無駄ですからね!

 

 

多い質問!? ①

2019年7月31日

こんにちは!

治療院、整骨院に通うのに疑問や質問したいことたくさんあると思うんですけど、その中で多い質問を1つご紹介したいと思います!

 

保険使いえないの?

と電話で質問が1番多いです。保険適用できるのかが分からず治療院に通えない方もいると思います。

当院は保険適用でき、自費での施術も行っています!

柔道整復保険を使って施術をするには国の約束があります。これは当院も他の整骨院も同じで保険が適用されるのは怪我をした時です。それも理由が必要です。

ex) 7月25日家の階段踏み外して足を挫いた。  寝違えて首を痛めた。

など明確な理由が必要なんですね!

慢性の肩こり、腰痛は使えないの?毎日痛いんだけど。。。

と思ったことある方もいると思いますが、慢性疾患は基本的に保険は使えないのですが、慢性疾患だけ保険が使える施術もあります。

それは鍼灸です!

鍼灸保険は慢性疾患適用で肩こり、腰痛や足や手足が痺れるなどの症状で保険が使えます!

美容鍼灸などは症状ではないので使えませんが😅

鍼灸は痛い熱いイメージですが最近の鍼灸って鍼は髪の毛くらいの太さで、お灸も肌に直接つけないので温かくリラックスできるような感じになっています!

話を戻しますが、鍼灸保険を使うには、1度病院に行かなければなりません。

病院の先生に肩こりや腰痛と診断されないと使えないです。。

なのでもし鍼灸を保険で施術されたい方は治療院、整骨院に行き書類をもらって病院に行きましょう!

この2つの保険がどこもメインになっていると思います!

治療院、整骨院で保険を使う場合、ルールを守って通いましょう!

夏バテ予防②

2019年7月29日

前回に引き続き夏バテです!

前回は栄養素について でした。

今日はその栄養素が取れる食品をパパッと書いていきます!

なので前回の見ていない方は先に前回の見てくださいね😁

クエン酸を摂取できる食品は、お酢、梅干し、レモン、グレープフルーツなどが代表的です!

お酢や梅干しが苦手な方は果物で摂取しましょう!オレンジでもクエン酸が摂取できます!

果物の当分は脳を活性化させる役割もあります。なので暑くてぼーっとしてしまう方は一石二鳥なので摂取するようにしましょう!

次に大事なビタミンB

うなぎ、レバー、豚肉、豆類、枝豆、玄米が代表です!

レバーはビタミンBだけではなく、タンパク質、ミネラル、鉄など栄養が豊富です!

苦手な方いると思いますが、好きな方はお酒のつまみで食べるようにしてみてください!ただ、ビールは疲労物質を体内に溜めてしまうのでほどほどに。。笑

うなぎも栄養素が豊富ですがレバーとの違いはビタミンAも摂取できることです!ビタミンAは免疫を上げてくれるので夏バテ予防にもなります!

ビタミンCピーマン、パプリカ、ブロッコリー、ジャガイモなど夏野菜から摂取できます。あとは柑橘系のレモン

前回も書いたのですが、ビタミンCは熱に弱いので茹でたりするのは控えてください!

夏野菜はビタミン豊富なのと夏バテで食欲がないとき、冷えた夏野菜を摂取すると食欲増すとも言われているので食欲がない方は、最初に野菜を摂取しておくと食べれるかもしれないですね!!

 

最後に熱中症予防には水分塩分が必要不可欠になっています。

塩分ってどのくらい摂ればいいのかわからなときは、味噌汁1杯で十分です!朝食でも夕食でもどちらかで摂取するようにしてくださいね!

これだけでも夏バテ、熱中症のリスクは減ってきます!!

夏バテ予防①

2019年7月27日

こんにちは!

梅雨明けが発表されて、太陽が出てきて急に暑くなりましたね😁

今日は夏バテ予防の食事についてです!!

まず栄養素から書いていきます!

ミネラルクエン酸タンパク質ビタミンBビタミンC

ミネラル

単純にお水です。夏場は汗でほとんど流出してしまいます。

代謝を上げるよう助ける働きもあるため、たくさん接種しないといけない栄養です!

クエン酸

暑い季節は特に身体の疲れが取れません。

そんなときにクエン酸の働きが大事で、身体の中にある疲労物質を外に放出してくれます!!

タンパク質

体力になります。

ジムにっ通ってる人はプロテインでタンパク質を摂取していることが多いと思います。タンパク質は筋肉や血液になり代謝も上げてくれる効果のあります。

筋肉量が少なければ免疫、代謝も上がらず身体に疲労物質を溜めやすくなってしまいます。。

ビタミンB

疲労回復といえばビタミンBです!

タンパク質や脂質、糖質など色々な栄養素がありますが摂取だけでは身体に吸収されないんですね。ビタミンBがその栄養素を分解してくれて体に吸収してくれる役割があります!

糖質はビタミンBの役割によって身体のエネルギーに変えてくれます!

ビタミンC

よく美容では肌が綺麗になると言われています。紫外線から守ってくれる働きがあります。

あとは疲労回復の効果があるのですが、1つだけ注意点があって食事で摂取する場合茹でたり炒めたりするのは控えましょう。

ビタミンCは熱に弱いため、料理中に無くなってしまうみたいです。。。

 

この5個が夏バテ予防の代表的な物になってきます。

次回はその栄養素のある食品を書いていきます!

バランスのとれた食事がいいので急な過剰摂取は控えてくださいね!

あとは汗をかくから塩分、しょっぱいのをたくさん摂ろうとする方いますが、たくさんは逆効果です。。塩分は体内に水分を溜めこんでしまうので代謝を下がり疲れが溜まってしまいます。。なにより血圧が一気に上がってしまうので気を付けて摂取してくださいね!

ドライヘッドスパはじめました♪

2019年7月22日

皆さんにご報告があります!

新メニューでドライヘッドスパはじめます!

名前の通り水を使わない頭のマッサージです笑

ヘッドスパの効果は

  1. ストレスの解消
  2. 脳疲労からの自律神経を整える
  3. 脳疲労の解消
  4. 不眠改善
  5. 眼精疲労の解消
  6. 首肩コリの緩和
  7. 頭皮の血行促進

などがあります!!

個人的にデスクワークの方や常にメガネ、コンタクトをしていて目の疲れがある方は凄くお勧めします!!

女性の先生が担当します。

1回の施術は30分です!

初回は¥2.160で施術が受けられます。

時間に限りがあり、平日の9:00 ~ 18:00 の間のみとさせて頂いております。

 

もし興味がありましたらご連絡ください!!

 

お問い合わせ


				お気軽にお問い合わせご相談ください!
				お問い合わせご相談はこちら
				スマホの方はタップで電話がかけられます
				03-5654-7322
TOPへ戻る