スタッフブログ

夏バテ予防①

2019年7月27日

こんにちは!

梅雨明けが発表されて、太陽が出てきて急に暑くなりましたね😁

今日は夏バテ予防の食事についてです!!

まず栄養素から書いていきます!

ミネラルクエン酸タンパク質ビタミンBビタミンC

ミネラル

単純にお水です。夏場は汗でほとんど流出してしまいます。

代謝を上げるよう助ける働きもあるため、たくさん接種しないといけない栄養です!

クエン酸

暑い季節は特に身体の疲れが取れません。

そんなときにクエン酸の働きが大事で、身体の中にある疲労物質を外に放出してくれます!!

タンパク質

体力になります。

ジムにっ通ってる人はプロテインでタンパク質を摂取していることが多いと思います。タンパク質は筋肉や血液になり代謝も上げてくれる効果のあります。

筋肉量が少なければ免疫、代謝も上がらず身体に疲労物質を溜めやすくなってしまいます。。

ビタミンB

疲労回復といえばビタミンBです!

タンパク質や脂質、糖質など色々な栄養素がありますが摂取だけでは身体に吸収されないんですね。ビタミンBがその栄養素を分解してくれて体に吸収してくれる役割があります!

糖質はビタミンBの役割によって身体のエネルギーに変えてくれます!

ビタミンC

よく美容では肌が綺麗になると言われています。紫外線から守ってくれる働きがあります。

あとは疲労回復の効果があるのですが、1つだけ注意点があって食事で摂取する場合茹でたり炒めたりするのは控えましょう。

ビタミンCは熱に弱いため、料理中に無くなってしまうみたいです。。。

 

この5個が夏バテ予防の代表的な物になってきます。

次回はその栄養素のある食品を書いていきます!

バランスのとれた食事がいいので急な過剰摂取は控えてくださいね!

あとは汗をかくから塩分、しょっぱいのをたくさん摂ろうとする方いますが、たくさんは逆効果です。。塩分は体内に水分を溜めこんでしまうので代謝を下がり疲れが溜まってしまいます。。なにより血圧が一気に上がってしまうので気を付けて摂取してくださいね!

お問い合わせ


				お気軽にお問い合わせご相談ください!
				お問い合わせご相談はこちら
				スマホの方はタップで電話がかけられます
				03-5654-7322
TOPへ戻る